飲み会の「会」には「できる」という意味もある

shutterstock_416717023
今回は、語彙のお話をします。
「会」という文字が持つ意味がテーマです。

~日本人と中国人の、飲み会での会話~
日本人:「你要不要来一点儿日本酒?(日本酒を少しいかがですか。)」
中国人:「啊,対不起。我不会喝酒。以茶代酒。(あ、すみません。私、〇〇〇〇。お茶でお供させてください。)」
「我不会喝酒。」という表現は中国の飲み会でよく使われます。その意味を理解するために、「会」という文字の使い方を見てみましょう。

「会」を日本語の辞書調べると、主に以下のような意味があります。
①ある目的のために多くの人々が集まること。飲み会/会議/宴会/博覧会/協会/会場
②出会う。会見/会話/再会
③機会
④悟る。かなう。会釈/会得/会心
⑤会計。
⑥多くの人が集まる場所。都会/社会

中国語の「会」も以上の意味で使われますが、ほかにもう一つ重要な使い方があります。
それは助動詞としての使い方です。

①能力を表す。「~ができる/できない」「~が上手/苦手」
・我会説漢語。wǒ huì shuō hàn yǔ 。 私は中国語を話せます。
・我会做飯。wǒ huì zuò fàn 。私はご飯を作れます。つまり、料理が得意という意味です。
・不会写。 bù huì xiě。 書けません。

②可能性を表す。「会」の前に「一定」を付けると、「必ず~」という意味で、可能性を強調します。語尾に「吧bā 」を付けると「~だろう」という意味になります。
・他一定会来。tā yī dìng huì lái。彼は必ず来ます。
・我会去的。wǒ huì qù dē。私は行きますよ。
・明天会下雨。míng tiān huì xià yǔ 。明日は雨が降るそうです。
・老師会生気的吧。lǎo shī huì shēng qì dē bā。先生は怒るだろう。
・不会吧?bú huì bā?まさか!
・不会是他吧? bú huì shì tā bā?まさか彼じゃないでしょう。

助動詞以外に、このような使い方もよく見かけると思います。
③一会児 。yī huì er。ほんのしばらく、少しの時間を表す。
・等一会児。děng yī huì er。 ちょっと待って。
・一会児見。yī huì er jiàn 。また後で。
・休息一会児吧。xiū xī yī huì er bā。しばらく休もう。

④また、台湾の人は「不用謝、不客気(どういたしまして)」の代わりに「不会」を使います。

さて、最初に出てきた「我不会喝酒。」の意味はお分かりになりましたか。「私はお酒が弱いんです。」という意味です。飲めない方は、飲み会でお酒を勧められたときにぜひ使ってみてくださいね。