「可口可楽」ってなんだ?

可口可乐2「可口可楽kě kǒu kě lè」。字面から見れば「口にすべし、楽しむべし」という意味になりますが、これは一体なんでしょう?マックドナルドの定番、スポーツの後に最高の飲み物、世界で最もブランドバリューが高い飲み物。

コカ・コーラです。

文字だけで意味を当てるのはさすがに難しいですね。外来語ですもの。外国人にとって日本語の中で一番難しいのは敬語、二番目は外来語だと言えます。仮名で外来語の発音を表記するという手法はとても便利ですが、その発音から元の意味を当てるのがまた一苦労です。

一方中国は漢字の国ですので、外来語を取り入れる場合には、漢字の意味を利用した意訳語をつくることが一般的ですが、音から訳語を作った「音訳」、意訳と音訳が混合した「混訳」の外来語も存在します。
今日は、この中国の外来語を一部ご紹介します。

①意訳語例
鼠標 shǔ biāo マウス
慢生活màn shēng huó スローライフ(慢は遅い、ゆっくり)
東京天空樹 dōng jīng tiān kōng shù スカイツリー
苹果 píng guǒ アップル
大衆 dà zhòng フォルクスワーゲン
(Volkswagenはドイツ語で「民族車,大衆車」)
雀巣 què cháo ネスレ
全家 quán jiā ファミリマート

しかし、ブランドや人名、地名などの固有名詞は意味がない場合もありますので、漢字で音読みを取らざるを得ない場合もあります。

②音訳語例
ケンタッキー 肯德基 kěn dé jī
マクドナルド 麦当劳 mài dānɡ láo
スターバックス 星巴克 xīng bā kè
エジソン 愛迪生 ài dí shēng 
ニューヨーク 纽约niǔ yuē  
パリ 巴黎 bā lí
シャープ 夏普 xià pǔ
うどん 乌冬 wū dōng
ボウリング 保龄球 bǎo líng qiú
畳 榻榻米 tā ta mǐ
ローソン 羅森 luó sēn

そうはいっても、やはり中国人は縁起のいい文字が大好きだから、音読みにとどまらず、良い意味を連想させる漢字を使用することに努力しています。これを「音訳」、「意訳」に対して、「混訳」と言いましょう。

③混訳語例
「ユニクロ」の中国語名は「優衣庫 yōu yī kù」となり、文字から見れば、「優れた服の倉庫」と連想できます。
「ヤクルト」の中国語名は「養楽多 yǎng lè duō 」となり、「体に良くて楽しみがいっぱい」と理解できます。
「イーオン」の中国語名は「永旺 yǒng wàng」となり、文字から意味を読み取れば、「永遠に旺盛」と連想することができます。
「ダイエー」の中国語名は「大栄 dà róng」となり、「大いに繁栄」との意味があります。
「キャノン」の中国語名は「佳能 jiā néng」となり、「好い性能」が読み取れます。
「可口可楽 kě kǒu kě lè」の中国語の発音はもともとの英語と近いし、字面の意味もとても良くて、絶妙な混訳と言っても良いでしょう。