「Ψ」に関連した中国語例文の一覧 -中国語例文検索

中国語辞書 - Weblio日中中日辞典 中国語例文
約36万の例文を収録
 
  手書き文字入力


Weblio 辞書 > Weblio 日中中日辞典 > Ψの意味・解説 > Ψに関連した中国語例文


「Ψ」を含む例文一覧

該当件数 : 8



例えば、図14Bに示すように、表示部130の表示画面が撮像方向と反対方向(図の下方向)を向いているときには(ψ=0°)、制御部150は、表示部130に環状画像30を反転表示させない。

例如,当显示单元 130的显示屏的方向确定为与图像拍摄方向相反 (附图中的向下方向 )时 (ψ=0° ),如图 14B所示,控制单元 150不在显示单元 130上反转地显示环状图像 30。 - 中国語 特許翻訳例文集

一方、図14Cに示すように、表示部130の表示画面が撮像方向(図の上方向)を向いているときには(ψ=180°)、制御部150は、表示部130に環状画像30を反転表示させる。

另一方面,当显示单元 130的显示屏的方向确定为图像拍摄方向 (附图中的向上方向 )时 (ψ=180° ),如图 14C所示,控制单元 150在显示单元 130上反转地显示环状图像 30。 - 中国語 特許翻訳例文集

IQインバランスが生じた場合、IQインバランスは、直交変復調器におけるIチャネル及びQチャネルのそれぞれの振幅偏差(ati,atq,ari,arq)及び位相偏差(+φ/2,−φ/2,+ψ/2,−ψ/2)として表される(図1参照)。

在正交调制器 /解调器中发生的 IQ失衡表现为正交调制器 /解调器的 I通道与Q通道各自的幅度偏离 (ati、atq、ari、arq),以及 I通道与 Q通道各自的相位偏离(见图 1)。 - 中国語 特許翻訳例文集

例えば、図14Bに示したように、表示部130の回動角ψが0°であり、環状画像が反転表示されていない場合には、切断位置決定部190は、環状画像30の切断位置を、不図示の環状画像の左側の切断線(φ=270°)に決定する。

例如,当显示单元 130的旋转角ψ为 0°并且环状图像没有反转显示时,如图 14B所示,切断位置决定单元 190将环状图像 30的切断位置决定为在环状图像的左侧上的切断线 (未示出 )。 - 中国語 特許翻訳例文集

一方、図14Cに示したように、表示部130の回動角ψが180°であり、環状画像30が反転表示されている場合には、切断位置決定部190は、環状画像30の切断位置を該環状画像30の右側の切断線38(φ=90°)に決定する。

另一方面,当显示单元 130的旋转角ψ为 180°并且环状图像反转显示时,如图 14C所示,切断位置决定单元 190将环状图像 30的切断位置决定为在环状图像的右侧上的切断线 38 (未示出 )。 - 中国語 特許翻訳例文集

8. 前記テーブル(TBL)は、ノードの前記数(N)、前記平均データパケット生成率(λ)、前記ビジーチャネル確率(c)、前記通信衝突確率(p)、前記伝送成功確率(ψ)及び伝送の前記平均遅延(τ)の異なる値について、前記アウェイク・インターバルの継続時間(Rl)及び前記スリープ・インターバルの継続時間(Rs)の値の複数の組を含む、請求項3及び7に記載の方法。

8.根据权利要求 3和 7所述的方法,其中对于节点数目 (N)、平均数据包产生速率(λ)、忙信道概率 (c)、通信冲突概率 (p)、成功传输概率 (Ψ)和平均传输延时 (τ)的不同值,所述表 (TBL)包含多组清醒间隔 (Rl)的持续时间和休眠间隔 (Rs)的持续时间的值。 - 中国語 特許翻訳例文集

以上のように、図14の例の撮像装置11でも、環状画像30を生成したときの撮像方向と表示部130の向きの相対位置関係(例えば表示部130の回動角ψ)に応じて、環状画像30の切断位置(φ)を決定する。 これにより、当該相対位置関係に適した切断位置で環状画像30を切断して展開できるので、被写体の連続性を損なうことなく、ユーザにとって違和感のないパノラマ画像40を生成できる。

在图 14A到图 14C的示例中示出的图像拍摄设备 11中,根据在产生环状图像 30时的图像拍摄方向与显示单元 130的方向之间的相对位置关系 (例如,显示单元 130的旋转角ψ)来决定环状图像 30的切断位置 因此,因为可以在适合于相对位置关系的切断位置出切断并展开环状图像 30,所以可以产生使用者不觉得不舒服的全景图像 40,而不需要破坏对象的连续性。 - 中国語 特許翻訳例文集

1. 非同期ワイヤレス通信ネットワークのルーティングノード(R3)の動作を設定するための方法であって、前記ルーティングノード(R3)は、間欠的動作を有する無線トランシーバを含み、前記間欠的動作は、アウェイク・インターバル(Rl)及びスリープ・インターバル(Rs)の周期的シーケンスに対応し、前記ネットワークは、複数のクラスタ(CL1、CL2、...)を含み、前記クラスタ(CL1、CL2、...)のそれぞれは、1つのクラスタヘッドノード(R3、R4、...)を有し、クラスタヘッドノードは、前記クラスタの他のノードから送信されたデータパケットを受信するルーティングノードであり、クラスタ内での送信が試行されたときにビジーチャネル確率(c)に出くわし、クラスタ内での送信が実行されたときに通信衝突確率(p)に出くわし、データパケットは、伝送成功確率(ψ)及び伝送の平均遅延(τ)と共にクラスタ内で伝送され、前記方法は、A)前記ルーティングノード(R3)が前記クラスタヘッドノードである前記クラスタ(CL1)について、前記ビジーチャネル確率(c)、前記通信衝突確率(p)、前記ルーティングノード(R3)の前記アウェイク・インターバルの継続時間(Rl)及び前記スリープ・インターバルの継続時間(Rs)の関数としてのエネルギー消費を求めるステップと、B)前記ルーティングノード(R3)が前記クラスタヘッドノードである前記クラスタ(CL1)について、前記ビジーチャネル確率(c)及び通信衝突の前記確率(p)の所定の値のもと、且つ、前記伝送成功確率(ψ)及び伝送の前記平均遅延(τ)に対する所定の制限もとで、前記エネルギー消費を設定された閾値未満に低減する前記ルーティングノード(R3)の前記アウェイク・インターバルの継続時間(Rl)及び前記スリープ・インターバルの継続時間(Rs)の値を求めるステップと、C)前記ルーティングノード(R3)の前記アウェイク・インターバルの継続時間(Rl)及び前記スリープ・インターバルの継続時間(Rs)を、ステップBで求めた前記値の中から選択された値に設定するステップと

1.用于设置异步无线通信网络的路由节点 (R3)的操作的方法,其中所述路由节点(R3)包含具有间歇式操作的无线电收发器,所述间歇式操作对应于清醒间隔(Rl)和休眠间隔 (Rs)的周期性序列,其中所述网络包含多个集群 (CL1、CL2...),所述集群 (CL1、CL2...)中的每一个具有一个集群头节点 (R3、R4...),其中集群头节点是接收从集群的其他节点发射的数据包的路由节点,其中当试图进行集群内发射时遭遇忙信道概率 (c),其中当执行集群内发射时遭遇通信冲突概率 (p),且在集群内传输数据包具有成功传输概率 (Ψ)和平均传输延时 (τ),该方法包含以下步骤: A)对于其中所述路由节点(R3)是集群头节点的集群(CL1),根据忙信道概率(c)、通信冲突概率 (p)、所述路由节点 (R3)的清醒间隔 (Rl)的持续时间和休眠间隔 (Rs)的持续时间,确定能耗,B)对于其中所述路由节点 (R3)是集群头节点的集群 (CL1),在设置的阈值下、在忙信道概率 (c)和通信冲突概率 (p)的预定值下且在用于成功传输概率 (Ψ)和平均传输延时(τ)的预定约束下,确定减小所述能耗的所述路由节点 (R3)的清醒间隔 (Rl)的持续时间和休眠间隔 (Rs)的持续时间的值,以及C)将所述路由节点 (R3)的清醒间隔 (Rl)的持续时间和休眠间隔 (Rs)的持续时间设置为从步骤 B)确定的所述值中选择的值。 - 中国語 特許翻訳例文集





   

中国語⇒日本語
日本語⇒中国語
   


  
中国語 特許翻訳例文集
北京语智云帆科技有限公司版权所有 © 2011-2019

©2019 Weblio RSS