「交流する」に関連した中国語例文の一覧 -中国語例文検索

中国語辞書 - Weblio日中中日辞典 中国語例文
約36万の例文を収録
 
  手書き文字入力


Weblio 辞書 > Weblio 日中中日辞典 > 交流するの意味・解説 > 交流するに関連した中国語例文


「交流する」の部分一致の例文検索結果

該当件数 : 80



1 2 次へ>

経験を交流する

交流经验 - 白水社 中国語辞典

情報を交流する

交流信息 - 白水社 中国語辞典

パーティーで交流する

在聚会上交流 - 中国語会話例文集

言語は人が交流するための手段です。

语言是人们交流的手段。 - 中国語会話例文集

世界の人々と交流するのは楽しいです!

和世界上各国的人交流非常的有趣。 - 中国語会話例文集

発振部106は、例えば27.12MHzの周波数の交流を生成する

振荡单元 106生成具有例如 27.12MHz频率的交流电。 - 中国語 特許翻訳例文集

発振部208は、例えば27.12MHzの周波数の交流を生成する

振荡单元 208生成具有例如 27.12MHz频率的交流电。 - 中国語 特許翻訳例文集

発振部210は、例えば19.2MHzの周波数の交流を生成する

振荡单元 210生成具有例如 19.2MHz频率的交流电。 - 中国語 特許翻訳例文集

発振部608は、例えば27.12MHzの周波数の交流を生成する

振荡单元 608生成具有例如 27.12MHz频率的交流电。 - 中国語 特許翻訳例文集

発振部630は、例えば19.2MHzの周波数の交流を生成する

振荡单元 630生成具有例如 19.2MHz频率的交流电。 - 中国語 特許翻訳例文集


発振部706は、例えば27.12MHzの周波数の交流を生成する

振荡单元 706生成具有例如 27.12MHz频率的交流电。 - 中国語 特許翻訳例文集

発振部808は、例えば27.12MHzの周波数の交流を生成する

振荡单元 808生成具有例如27.12MHz频率的交流电。 - 中国語 特許翻訳例文集

発振部810は、例えば19.2MHzの周波数の交流を生成する

振荡单元 810生成具有例如 19.2MHz频率的交流电。 - 中国語 特許翻訳例文集

私たちは経験を交流するために座談会を開こうと思います.

我们想开个座谈会来交流经验。 - 白水社 中国語辞典

分周器620は、発振子618が生成した27.12MHzの周波数の交流を分周して13.56MHzの周波数の交流を生成する

分频器 620对振荡器 618生成的 27.12MHz频率的交流电进行划分,以生成 13.56MHz频率的交流电。 - 中国語 特許翻訳例文集

分周器626は、発振子624が生成した19.2MHzの周波数の交流を分周して例えば4.8MHzの周波数の交流を生成する

分频器 626对振荡器 624生成的 19.2MHz频率的交流电进行划分,以生成例如 4.8MHz频率的交流电。 - 中国語 特許翻訳例文集

発振部730は、発振部706が生成した交流の周波数とは異なる周波数の交流を生成する

振荡单元 730生成具有与该振荡单元706所生成的交流电的频率不同的频率的交流电。 - 中国語 特許翻訳例文集

分周器720は、発振子718が生成した27.12MHzの周波数の交流を分周して13.56MHzの周波数の交流を生成する

分频器 720对振荡器 718生成的27.12MHz频率的交流电进行划分,以生成 13.56MHz频率的交流电。 - 中国語 特許翻訳例文集

例えば、発振部706が生成した27.12MHzの周波数の交流を分周した13.56MHzの周波数の交流を、さらに分周部708で分周した例えば6.78MHzの周波数の交流や、発振部730が生成した交流を分周部732で分周した交流を、送電の際に使用する交流として選択可能である。

作为一个示例,作为在功率传送期间使用的交流电,功率传送单元 702能够选择具有例如由分频单元 708对振荡单元 706生成的 27.12MHz频率进行分频而产生的 13.56MHz频率的交流电进行进一步分频而产生的 6.78MHz频率的交流电、或分频单元 732对振荡单元 730生成的交流电进行分频所产生的交流电。 - 中国語 特許翻訳例文集

分周器120は、発振子118が生成した27.12MHzの周波数の交流を分周して13.56MHzの周波数の交流や6.78MHzの周波数の交流を生成する

分频器 120对振荡器 118生成的 27.12MHz频率的交流电进行划分,以生成 13.56MHz频率的交流电和 6.78MHz频率的交流电。 - 中国語 特許翻訳例文集

また、送電部102は、発振部106が生成した27.12MHzの周波数の交流を分周した13.56MHzの周波数の交流を、さらに分周部108で分周した例えば6.78MHzの周波数の交流を、送電の際に使用する

在功率传送期间,功率传送单元102使用例如由分频单元 108对振荡单元 106生成的 27.12MHz频率的交流电进行分频产生的 13.56MHz频率的交流电进行进一步分频而产生的 6.78MHz频率的交流电。 - 中国語 特許翻訳例文集

分周器120は、発振子118が生成した27.12MHzの周波数の交流を分周して13.56MHzの周波数の交流や6.78MHzの周波数の交流を生成する

分频器 120对振荡器 118生成的27.12MHz频率的交流电进行划分,以生成 13.56MHz频率的交流电和 6.78MHz频率的交流电。 - 中国語 特許翻訳例文集

例えば、送電制御部716は、周波数情報が発振子718が生成した交流の周波数に対応する周波数情報であるときは、充電の際に使用する交流として発振子718が生成した交流を選択する

例如,当该频率信息是与振荡器 718生成的交流电的频率对应的频率信息时,功率传送控制单元716选择该振荡器 718所生成的交流电作为要在充电期间使用的交流电。 - 中国語 特許翻訳例文集

また、送電制御部716は、周波数情報が発振子724が生成した交流の周波数に対応する周波数情報であるときは、充電の際に使用する交流として発振子724が生成した交流を選択する

作为选择,当该频率信息是与振荡器 724所生成的交流电的频率对应的频率信息时,功率传送控制单元 716选择该振荡器 724所生成的交流电作为要在充电期间使用的交流电。 - 中国語 特許翻訳例文集

留学生と交流することで他の国の文化を知ることができるようになります。

通过和留学生的交流可以了解他国的文化。 - 中国語会話例文集

例えば、充電装置700が電力の送電の際に、4.8MHzの周波数の交流やその周波数とは異なる周波数の交流を選択して使用する場合には、フィルタ822には、それらの周波数の交流を遮断するためのカットオフ周波数が設定される。

例如,如果当充电设备 700传送功率时选择并使用具有 4.8MHz频率的交流电或具有与这样的频率不同的频率的交流电,则在滤波器 822中设置用于阻止所选择的频率的交流电的截止频率。 - 中国語 特許翻訳例文集

お互いの情報交換を大事にする

重视相互之间的信息交流。 - 中国語会話例文集

(別の職場・学校などへ行って)革命経験の交流する

革命串联 - 白水社 中国語辞典

また、通信部104は、発振部106が生成した27.12MHzの周波数の交流を分周した13.56MHzの周波数の交流を、搬送波として通信の際に使用する

通信单元 104将对通信期间振荡单元 106所生成的 27.12MHz频率的交流电进行分频所产生的具有 13.56MHz频率的交流电用作载波。 - 中国語 特許翻訳例文集

また、通信部204は、発振部208が生成した27.12MHzの周波数の交流を分周した13.56MHzの周波数の交流を、搬送波として通信の際に使用する

通信单元 204将对通信期间振荡单元 208所生成的 27.12MHz频率的交流电进行分频所产生的 13.56MHz频率的交流电用作载波。 - 中国語 特許翻訳例文集

例えば、充電装置100が電力の送電の際に、6.78MHzの周波数の交流を使用する場合には、センス回路226は、6.78MHzの周波数の交流の検知を行う。

例如,如果当充电设备 100传送功率时使用 6.78MHz频率交流电,则感测电路 226检测 6.78MHz频率交流电。 - 中国語 特許翻訳例文集

なお、本実施の形態では、充電装置100が送電の際に6.78MHzの周波数の交流を使用したが、より低周波で、例えば分周比の大きい、3.39MHzの周波数の交流を使用するのが好ましい。

要注意的是,尽管在当前实施例中当充电设备 100传送功率时使用 6.78MHz频率的交流电,但是优选的是,使用较低次谐波频率的交流电,例如通过更大分频比产生的3.39MHz频率。 - 中国語 特許翻訳例文集

また、通信部604は、発振部608が生成した27.12MHzの周波数の交流を分周した13.56MHzの周波数の交流を、搬送波として通信の際に使用する

通信单元 604将对通信期间由振荡单元 608生成的 27.12MHz频率的交流电进行分频所产生的具有 13.56MHz频率的交流电用作载波。 - 中国語 特許翻訳例文集

また、通信部704は、発振部706が生成した27.12MHzの周波数の交流を分周した13.56MHzの周波数の交流を、搬送波として通信の際に使用する

通信单元 704将对通信期间由振荡单元 706生成的 27.12MHz频率的交流电进行分频所产生的具有 13.56MHz频率的交流电用作载波。 - 中国語 特許翻訳例文集

また、通信部804は、発振部808が生成した27.12MHzの周波数の交流を分周した13.56MHzの周波数の交流を、搬送波として通信の際に使用する

通信单元 804将对通信期间由振荡单元 808生成的 27.12MHz频率的交流电进行分频所产生的 13.56MHz频率的交流电用作载波。 - 中国語 特許翻訳例文集

また、通信部104は、発振部106が生成した27.12MHzの周波数の交流を分周した13.56MHzの周波数の交流を、搬送波として通信の際に使用する

通信单元 104将对通信期间由振荡单元 106生成的具有 27.12MHz频率的交流电进行分频所产生的具有 13.56MHz频率的交流电用作载波。 - 中国語 特許翻訳例文集

組織との関係を保つためにコミュニケーションシステムを開発する

为了保持和组织的关系而开发交流系统。 - 中国語会話例文集

また、移動体通信部206は、発振部210が生成した19.2MHzの周波数の交流を、搬送波として通信の際に使用する

移动通信单元 206将通信期间振荡单元210所生成的 19.2MHz频率的交流电用作载波。 - 中国語 特許翻訳例文集

また、移動体通信部606は、発振部630が生成した19.2MHzの周波数の交流を、搬送波として通信の際に使用する

移动通信单元 606将通信期间由振荡单元 630生成的具有 19.2MHz频率的交流电用作载波。 - 中国語 特許翻訳例文集

また、移動体通信部206は、発振部210が生成した19.2MHzの周波数の交流を、搬送波として通信の際に使用する

移动通信单元 206将通信期间由振荡单元 210生成的 19.2MHz频率的交流电用作载波。 - 中国語 特許翻訳例文集

また、移動体通信部806は、発振部810が生成した19.2MHzの周波数の交流を、搬送波として通信の際に使用する

移动通信单元 806将通信期间由振荡单元 810生成的 19.2MHz频率的交流电用作载波。 - 中国語 特許翻訳例文集

学習経験交流会はクラスメートたちに,互いに他人の長所に習って自分の欠点を克服するよう促すことができる.

学习经验交流会可以促使同学们互相学习,取长补短。 - 白水社 中国語辞典

今回の展覧会は市文学芸術交流センターが主催し,市文学芸術界連合会が後援する

这届展览会由市文艺交流中心主办、市文联协办。 - 白水社 中国語辞典

このとき、情報処理装置800は、充電装置700の送電制御部716が選択可能な周波数の交流を遮断するためのカットオフ周波数が設定されたフィルタ822を備えるため、フィルタ822において選択された周波数の交流は遮断される。

这里,由于信息处理设备 800装配有其截止频率被设置为使得阻止该充电设备 700的功率传送控制单元 716可选择的频率的交流电的滤波器 822,所以滤波器 822阻止所选择的频率的交流电。 - 中国語 特許翻訳例文集

従来からの電話技術システムは、通話者間の音声通信を可能にする

传统的电话系统使打电话者之间的语音交流成为可能。 - 中国語 特許翻訳例文集

非言語によるコミュニケーションは、人を判断するうえでの重要な要素である。

非语言交流是判断一个人时的重要要素。 - 中国語会話例文集

組織生活.(党派・団体に属する人が定期的に集まって思想の交流や批判・自己批判を行なうこと.)

组织生活 - 白水社 中国語辞典

通信部804は、充電の際に使用する交流の周波数を指定するための周波数情報を含む送電要求を充電装置700に送信する

通信单元 804向充电设备 700传送包括用于指定要在功率传送期间使用的交流电的频率的频率信息的功率传送请求。 - 中国語 特許翻訳例文集

図10において、まず、情報処理装置800のICチップ818は、充電装置700に対して充電の際に使用する交流の周波数を指定するための周波数情報を含む送電要求を送信する(ステップS602)。

在图 10中,首先,信息处理设备 800的 IC芯片 818向充电设备 700传送包括用于指定要在充电期间使用的交流电的频率的频率信息的功率传送请求 (步骤 S602)。 - 中国語 特許翻訳例文集

しかしながら、この方法は、ユーザと分類器との間で多数のやりとりを必要とする。 やりとり及び鍵管理に関するオーバヘッドは非常に大きい。

然而,这种方法要求在用户和分类器之间进行大量交流,而进行交流和密钥管理的开销很大。 - 中国語 特許翻訳例文集

1 2 次へ>




   

中国語⇒日本語
日本語⇒中国語
   

   

中国語⇒日本語
日本語⇒中国語
   


  
中国語 特許翻訳例文集
北京语智云帆科技有限公司版权所有 © 2011-2024
  
白水社
Copyright © 1999-2024 Hakusuisha Publishing Co., Ltd. All rights reserved.

©2024 GRAS Group, Inc.RSS