「可能な」に関連した中国語例文の一覧 -中国語例文検索

中国語辞書 - Weblio日中中日辞典 中国語例文
約36万の例文を収録
 
  手書き文字入力


Weblio 辞書 > Weblio 日中中日辞典 > 可能なの意味・解説 > 可能なに関連した中国語例文


「可能な」の部分一致の例文検索結果

該当件数 : 7153



<前へ 1 2 .... 134 135 136 137 138 139 140 141 142 143 144

2. 前記ベース板と前記可動板とを接合する取付軸をさらに有し、前記ベース板には、前記第1の軸ピンを中心とした円弧と前記第2の軸ピンを中心とした円弧が前記第1及び第2の軸ピンの間の中間位置で交わる形状のガイドスリットが設けられており、前記可動板には、前記第1及び第2の鉤状部の中間位置に取付部が設けられており、前記取付軸は前記取付部に固定され且つ前記ガイドスリット内を移動可能であることを特徴とする請求項1に記載の摺動・回転取付ユニット。

2.如权利要求 1所述的滑动、旋转安装单元,其特征在于,所述滑动、旋转安装单元还包括接合所述基座板和所述可动板的安装轴,在所述基座板上设置有引导缝,所述引导缝具有以所述第一轴销为中心的圆弧和以所述第二轴销为中心的圆弧在所述第一和第二轴销之间的中间位置相交的形状,在所述可动板上的所述第一和第二钩状部的中间位置设置有安装部,所述安装轴能够被固定到所述安装部并且能够在所述引导缝内移动。 - 中国語 特許翻訳例文集

以上のように、本発明を適用した実施形態に係るドットインパクトプリンター10において、記録媒体Sの表面を光学的に読み取る光学読取装置110と、光学読取装置110の読取画像を記憶するRAM41の画像バッファーと、記録媒体Sの搬送路上において光学読取装置110の読取位置から離隔した位置で、記録媒体Sを検出する媒体端センサー47と、媒体搬送機構100及び光学読取装置110を制御するとともに、画像バッファーに記憶された読取画像を読み出してホストコンピューター200へ送信するCPU40と、を備え、CPU40は、記録媒体Sの全面を光学読取装置110により読み取る場合、光学読取装置110による読取動作の開始前または開始時に、媒体端センサー47の検出状態及び光学読取装置110の読取位置から媒体端センサー47の検出位置までの距離L1、L2に基づいて、最小限の読み取り可能な範囲として読取ブロックを設定し、設定した読取ブロックの読取動作を実行する。

在记录介质 S的传送路径上远离光学读取装置 110的读取位置的位置处,检测记录介质 S的介质端传感器 47; 控制介质传送机构 100和光学读取装置 110,并且读出存储在图像缓冲器中的读取图像并发送到主计算机 200的 CPU40,CPU40在由光学读取装置 110读取记录介质 S的整个面的情况下,在光学读取装置 110的读取动作的开始前或开始时,基于介质端传感器 47的检测状态、从光学读取装置 110的读取位置至介质端传感器 47的检测位置为止的距离 L1、L2,作为最小限度的可读取的范围而设定读取块,并执行设定的读取块的读取动作。 - 中国語 特許翻訳例文集

20. データバス(2)と、前記データバス(2)に接続された複数の加入者ノード(3、4)と、を備える通信システム(1)の駆動方法であって、データは、前記データバス(2)を介して、少なくとも1つのデータフィールド(14)、及び/又は、少なくとも1つの制御フィールド(13)、及び、少なくとも1つのチェックサムフィールド(15)をそれぞれが有するデータフレーム(10)で伝送され、少なくとも1つの前記加入者(3)は、高精度クロックジェネレータ(5)を有し、前記残りの加入者(4)は、前記高精度クロックジェネレータ(5)よりも精度が低いクロックジェネレータ(7)を有し、前記通信システム(1)の駆動中に前記データバス(2)を介して較正メッセージが伝送され、前記不正確なクロックジェネレータ(7)を有する少なくとも1つの前記加入者(4)によって、較正メッセージが受信され、前記不正確なクロックジェネレータ(7)は、前記受信される較正メッセージに含まれる情報に考慮して、前記データバス(2)のシステムクロック(6)に対して較正される、通信システム(1)の駆動方法において、ビットタイムに含まれるシステムクロック数(NTQ)は自由に構成可能であり、発振周期(8)において、受信されるデータフレーム(10)の前記データフィールド(14)又は前記制御フィールド(13)における第1のエッジ(40)と、前記受信されるデータフレーム(10)のフィールド(13;14;15)における他のエッジ(41)との間の間隔(NOPN)が測定され、前記両エッジ(40、41)間のビット数(NB)がカウントされ、データバス・プロトコル・コントローラのシステムクロック(6)を生成するクロック分周器(9)は、システムクロック周期が、NOPN/(NB・NTQ)発振周期(8)であるように調整されることを特徴とする、通信システム(1)の駆動方法。

20.一种用于运行包括数据总线 (2)和多个连接到该数据总线 (2)上的用户节点 (3,4)的通信系统 (1)的方法,其中数据通过数据总线 (2)在分别具有至少一个数据字段 (14)和 /或至少一个控制字段 (13)和至少一个校验和字段 (15)的数据帧 (10)中被传输,其中所述用户至少之一(3)具有高精度的时钟发生器(5),并且其余用户(4)具有拥有比高精度的时钟发生器 (5)低的精确度的时钟发生器 (7),并且在通信系统 (1)的运行期间,校准消息通过数据总线 (2)被传输,并且校准消息被具有不精确的时钟发生器 (7)的用户至少之一 (4)接收,并且在考虑所接收的校准消息中所包含的信息的情况下将该不精确的时钟发生器 (7)校准到数据总线 (2)的系统时钟 (6),其特征在于,能够自由配置一个位时间中所包含的系统时钟的数目 (NTQ),以振荡器周期 (8)测量在所接收的数据帧 (10)的数据字段(14)中或者控制字段 (13)中的第一边沿 (40)与所接收的数据帧 (10)的字段 (13;14;15)中的另一边沿 (41)之间的间隔 (NOPN),对所述两个边沿 (40,41)之间的位的数目 (NB)进行计数,并且将生成数据总线协议控制装置的系统时钟 (6)的时钟分割器 (9)设定为使得系统时钟周期的长度为 NOPN/(NB·NTQ)个振荡器周期 (8)。 - 中国語 特許翻訳例文集

<前へ 1 2 .... 134 135 136 137 138 139 140 141 142 143 144




   

中国語⇒日本語
日本語⇒中国語
   


  
中国語 特許翻訳例文集
北京语智云帆科技有限公司版权所有 © 2011-2020

©2020 Weblio RSS