「撞击声」に関連した中国語例文の一覧 -中国語例文検索

中国語辞書 - Weblio日中中日辞典 中国語例文
約36万の例文を収録
 
  手書き文字入力


Weblio 辞書 > Weblio 日中中日辞典 > 撞击声の意味・解説 > 撞击声に関連した中国語例文


「撞击声」を含む例文一覧

該当件数 : 98



1 2 次へ>

也就是说,在生成撞击声音之后的高尔夫挥杆期间的时间比生成撞击声音之前的时间短。

すなわち、ゴルフスイングは、インパクト音の発生時の前の時間よりも、後の時間が短いと考えられる。 - 中国語 特許翻訳例文集

这里,通过人 540的高尔夫挥杆生成撞击声音的位置 (时间轴上的位置 )表示为撞击声音生成位置 555。

また、人物540のゴルフスイングによりインパクト音が発生した位置(時間軸における位置)をインパクト音発生位置555とする。 - 中国語 特許翻訳例文集

在这方面中,本发明的第三实施例提供这样的示例,其中处理与高尔夫挥杆有关的撞击声音外,图 24中的撞击声音 611中所示的每个撞击声音变为特定声音。

ここで、本発明の第3の実施の形態では、ゴルフスイングに関するインパクト音以外に、図24のインパクト音611に示す各インパクト音を特定音とする例を示す。 - 中国語 特許翻訳例文集

因此,在图像捕获装置 500和人 540之间的距离 d相对长的情况下,直到撞击声音到达图像捕获装置 500的时间变长,因此在生成撞击声音的时间和撞击声音输入图像捕获装置 500的时间之间出现延迟。

このため、撮像装置500および人物540間の距離dが比較的遠い場合には、インパクト音が撮像装置500に到達するまでの時間が長くなり、インパクト音の発生時刻と、インパクト音が撮像装置500に入力されるまでの時刻との間で遅延が生じる。 - 中国語 特許翻訳例文集

在此情况下,以类似于图 5C的示例的方式,不使用撞击声音。

この場合には、図5(c)に示す例と同様に、そのインパクト音を用いないことにする。 - 中国語 特許翻訳例文集

图 24所示的撞击声音 611仅仅公开了指示相应的特定声音的词语。

なお、図24に示すインパクト音611には、対応する特定音を表す文字のみを示す。 - 中国語 特許翻訳例文集

在图 5B中,通过特定声音检测部分 132检测到撞击声音的位置 (时间轴上的位置 )表示为撞击声音检测位置 353。

図5(b)では、特定音検出部132によりインパクト音が検出された位置(時間軸における位置)をインパクト音検出位置353として示す。 - 中国語 特許翻訳例文集

在不同于有效声音范围 352的位置检测到撞击声音的情况下,撞击声音不用于合成目标图像选择范围的确定。

このように音有効範囲352以外の位置でインパクト音が検出された場合には、合成対象画像選択範囲の決定に、そのインパクト音を用いないことにする。 - 中国語 特許翻訳例文集

此外,在不同于有效声音范围 352的位置检测到撞击声音的情况下,撞击声音不用于合成目标图像选择范围的确定,但是可以用于下一个合成图像的生成处理。

また、音有効範囲352以外の位置でインパクト音が検出された場合には、合成対象画像選択範囲を決定せずに、次の合成画像の生成処理に備えるようにしてもよい。 - 中国語 特許翻訳例文集

在图 7B中,其中由特定声音检测部分 132检测到撞击声音的位置 (时间轴上的位置 )表示为撞击声音检测位置 383。

図7(b)では、特定音検出部132によりインパクト音が検出された位置(時間軸における位置)をインパクト音検出位置383として示す。 - 中国語 特許翻訳例文集


以与图 5B所示的示例类似的方式,在以此方式在不同于有效声音范围 382的位置检测到撞击声音的情况下,撞击声音不用于合成目标图像选择范围的确定。

このように音有効範囲382以外の位置でインパクト音が検出された場合には、図5(b)に示す例と同様に、合成対象画像選択範囲の決定に、そのインパクト音を用いないことにする。 - 中国語 特許翻訳例文集

此外,在不同于有效声音范围382的位置检测到撞击声音的情况下,撞击声音不用于合成目标图像选择范围的确定,但是可以用于下一个合成图像的生成处理。

また、音有効範囲382以外の位置でインパクト音が検出された場合には、合成対象画像選択範囲を決定せずに、次の合成画像の生成処理に備えるようにしてもよい。 - 中国語 特許翻訳例文集

在图 20B中,由特定声音检测部分 132检测到的撞击声音的位置 (时间轴上的位置 )表示为撞击声音检测位置 583。

図20(b)では、特定音検出部132によりインパクト音が検出された位置(時間軸における位置)をインパクト音検出位置583として示す。 - 中国語 特許翻訳例文集

用于通过特定声音检测部分 620检测特定声音 (撞击声音 )的特定声音识别信息(参考数据 )存储在撞击声音 611中。

インパクト音611には、特定音検出部620により特定音(インパクト音)を検出するための特定音識別情報(基準データ)が格納される。 - 中国語 特許翻訳例文集

在图 29B中,通过特定声音检测部分 740检测到撞击声音的位置 (时间轴上的位置 )表示为撞击声音检测位置 803。

図29(b)では、特定音検出部740によりインパクト音が検出された位置(時間軸における位置)をインパクト音検出位置803として示す。 - 中国語 特許翻訳例文集

在图 30B中,由特定声音检测部分 740检测到撞击声音的位置 (时间轴上的位置 )表示为撞击声音检测位置 814。

図30(b)では、特定音検出部740によりインパクト音が検出された位置(時間軸における位置)をインパクト音検出位置814として示す。 - 中国語 特許翻訳例文集

因此,在生成导致撞击声音的极快运动作为目标的合成图像的情况下,可能用高精确度检测撞击声音的生成位置。

これにより、インパクト音を伴う非常に速い動作を対象とする合成画像を生成する場合において、録画ボタンの押下等を行わずに、インパクト音の発生位置を高い精度で検出することができる。 - 中国語 特許翻訳例文集

基于以此方式在有效声音范围中检测到的撞击声音确定合成目标图像选择范围。

このように設定された音有効範囲において検出されたインパクト音を基準にして合成対象画像選択範囲が決定される。 - 中国語 特許翻訳例文集

在合成图像 470中,由箭头 471指示的区域是包括对应于生成撞击声音的位置的图像的区域。

合成画像470において、矢印471で示す領域は、インパクト音が発生した位置に対応する画像が含まれる領域である。 - 中国語 特許翻訳例文集

例如,如图 5C所示,基于撞击声音检测位置 353确定合成目标图像选择范围 355。

例えば、図5(c)に示すように、インパクト音検出位置353に基づいて、合成対象画像選択範囲355が決定される。 - 中国語 特許翻訳例文集

此外,例如,如图 7C所示,基于撞击声音检测位置 353确定合成目标图像选择范围 385。

また、例えば、図7(c)に示すように、インパクト音検出位置383に基づいて、合成対象画像選択範囲385が決定される。 - 中国語 特許翻訳例文集

确定在步骤 S905或 S907中设置的有效声音范围中是否检测到撞击声音 (步骤S909)。

ステップS905またはS907で設定された音有効範囲内でインパクト音が検出されたか否かが判断される(ステップS909)。 - 中国語 特許翻訳例文集

在设置的有效声音范围中没有检测到撞击声音的情况下 (步骤 S909),过程进到步骤 S914。

そして、設定された音有効範囲内でインパクト音が検出されていない場合には(ステップS909)、ステップS914に進む。 - 中国語 特許翻訳例文集

例如,假设在形成图 16B所示的图像组 550的各图像中的图像 551的位置是撞击声音生成位置 555。

例えば、図16(b)に示す画像群550を構成する画像のうち、画像551の位置が、インパクト音発生位置555であるものとする。 - 中国語 特許翻訳例文集

然后,合成目标图像选择范围确定部分 171基于校正值指定撞击声音检测位置的校正之后的位置。

そして、合成対象画像選択範囲決定部171が、その補正値に基づいて、インパクト音検出位置の補正後の位置を特定する。 - 中国語 特許翻訳例文集

例如,如图 20B所示,将撞击声音检测位置 583运动校正值 x以计算校正位置 584。

例えば、図20(b)に示すように、インパクト音検出位置583を補正値xだけ移動させて補正位置584を求める。 - 中国語 特許翻訳例文集

通过特定声音检测部分 740变为检测目标的撞击声音与本发明的第三实施例中的相同。

なお、特定音検出部740による検出対象となるインパクト音については、本発明の第3の実施の形態と同様である。 - 中国語 特許翻訳例文集

在此情况下,不使用撞击声音生成合成图像,并且可以执行下一个合成图像处理。

この場合には、そのインパクト音を用いた合成画像の生成を行わず、次の合成画像処理を行うようにすることができる。 - 中国語 特許翻訳例文集

为此,在生成与人 300有关的合成图像的情况下,重要的是当基于撞击声音选择合成目标图像选择范围时,适当地检测由人 300的高尔夫挥杆生成的撞击声音。

このため、人物300に関する合成画像を生成する場合において、インパクト音を基準として合成対象画像選択範囲を選択する場合には、人物300によるゴルフスイングにより発生するインパクト音を適切に検出することが重要である。 - 中国語 特許翻訳例文集

如图 5B所示,在通过有效声音范围设置部分 160设置的有效声音范围 352中检测到撞击声音的情况下,合成目标图像选择范围确定部分 171基于撞击声音检测位置 353确定合成目标图像选择范围。

図5(b)に示すように、音有効範囲設定部160により設定された音有効範囲352においてインパクト音が検出された場合には、合成対象画像選択範囲決定部171が、そのインパクト音検出位置353に基づいて合成対象画像選択範囲を決定する。 - 中国語 特許翻訳例文集

也就是说,合成目标图像选择范围确定部分 171参照撞击声音检测位置353,确定在时间轴上的撞击声音检测位置 353前后的预定范围作为合成目标图像选择范围 354。

すなわち、合成対象画像選択範囲決定部171が、インパクト音検出位置353を基準にして、時間軸において、インパクト音検出位置353の前後の一定範囲を合成対象画像選択範囲354として決定する。 - 中国語 特許翻訳例文集

具体地,合成目标图像选择范围确定部分 171在时间轴上确定范围 L4,其包括领先撞击声音检测位置 353时间 L2的范围和超过撞击声音检测位置 353时间 L3的范围作为合成目标图像选择范围 354。

具体的には、合成対象画像選択範囲決定部171が、時間軸において、インパクト音検出位置353よりも時間L2だけ前の範囲と、インパクト音検出位置353よりも時間L3だけ後の範囲とにより構成される範囲L4を合成対象画像選択範囲354として決定する。 - 中国語 特許翻訳例文集

以此方式,在有效声音范围 352中没有检测到撞击声音的情况下,将时间轴上领先视频记录按钮的按压位置时间 L6的位置当作撞击声音检测位置,以确定合成目标图像选择范围 355。

このように、音有効範囲352内でインパクト音が検出されない場合には、時間軸において、録画ボタンの押下位置よりも時間L6だけ前の位置をインパクト音検出位置と想定して合成対象画像選択範囲355が決定される。 - 中国語 特許翻訳例文集

如图 7B所示,在由有效声音范围设置部分 160设置的有效声音范围 382中检测到撞击声音的情况下,合成目标图像选择范围确定部分 171基于撞击声音检测位置 383确定合成目标图像选择范围。

図7(b)に示すように、音有効範囲設定部160により設定された音有効範囲382においてインパクト音が検出された場合には、合成対象画像選択範囲決定部171が、そのインパクト音検出位置383に基づいて、合成対象画像選択範囲を決定する。 - 中国語 特許翻訳例文集

也就是说,合成目标图像选择范围确定部分 171参照撞击声音检测位置 383,确定在时间轴上撞击声音检测位置 383前后的预定范围作为合成目标图像选择范围 384。

すなわち、合成対象画像選択範囲決定部171が、インパクト音検出位置383を基準にして、時間軸において、インパクト音検出位置383の前後の一定範囲を合成対象画像選択範囲384として決定する。 - 中国語 特許翻訳例文集

具体地,确定在时间轴上包括领先撞击声音检测位置 383时间 L14的范围和超过撞击声音检测位置 383时间 L15的范围的范围 L16作为合成目标图像选择范围 384。

具体的には、時間軸において、インパクト音検出位置383よりも時間L14だけ前の範囲と、インパクト音検出位置383よりも時間L15だけ後の範囲とにより構成される範囲L16が合成対象画像選択範囲384として決定される。 - 中国語 特許翻訳例文集

在设置的有效声音范围中检测到撞击声音的情况下 (步骤S909),合成目标图像选择范围确定部分 171基于检测到撞击声音的位置确定合成目标图像选择范围 (步骤 S910)。

設定された音有効範囲内でインパクト音が検出された場合には(ステップS909)、合成対象画像選択範囲決定部171が、インパクト音が検出された位置に基づいて、合成対象画像選択範囲を決定する(ステップS910)。 - 中国語 特許翻訳例文集

以此方式,在本发明的第一实施例中,设置其中变为检测目标的撞击声音可能存在的时间跨度作为有效时间范围,因此可能减少不同于变为检测目标的撞击声音的声音的错误检测。

このように、本発明の第1の実施の形態では、検出対象となるインパクト音が存在し得る時間帯を音有効範囲として設定することにより、検出対象となるインパクト音以外の他の音の誤検出を低減させることができる。 - 中国語 特許翻訳例文集

在此情况下,例如,在距离 d相对短 (例如几米 )的情况下,如由箭头552所指示的,对应于生成撞击声音的位置的图像 551和当撞击声音输入图像捕获装置 500时生成的图像 561近似相互相同。

この場合に、例えば、距離dが比較的近い場合(例えば、数m)には、矢印552に示すように、インパクト音が発生した位置に対応する画像551と、このインパクト音が撮像装置500に入力された際に生成された画像561とが略同一となる。 - 中国語 特許翻訳例文集

此外,在设置的有效声音范围中检测到撞击声音的情况下 (步骤 S909),合成目标图像选择范围确定部分 171基于计算的对象距离校正撞击声音检测位置 (步骤 S922)。

また、設定された音有効範囲内でインパクト音が検出された場合には(ステップS909)、合成対象画像選択範囲決定部171が、算出された被写体距離に基づいて、インパクト音検出位置を補正する(ステップS922)。 - 中国語 特許翻訳例文集

各个处理与本发明的第一到第三实施例中所示的示例大致相同,除了设置撞击声音时的触发、撞击声音、有效声音范围的值等不同,因此,将省略其描述。

なお、これらの各処理については、インパクト音を設定する際のトリガ、インパクト音、音有効範囲の値等が異なる以外は、本発明の第1乃至第3の実施の形態で示した例と略同様であるため、ここでの説明を省略する。 - 中国語 特許翻訳例文集

撞击声音711、高速运动范围 712和合成目标图像选择范围 715与图 24所示的撞击声音 611、高速运动范围 612和合成目标图像选择范围 614大致相同,因此,将省略其描述。

なお、インパクト音711、高速動作範囲712および合成対象画像選択範囲715については、図24に示すインパクト音611、高速動作範囲612および合成対象画像選択範囲614と略同様であるため、ここでの説明を省略する。 - 中国語 特許翻訳例文集

如图 29B所示,在撞击声音检测位置 803包括在有效声音范围 802中的情况下,合成目标图像选择范围确定部分 171基于撞击声音检测位置 803确定合成目标图像选择范围。

そして、図29(b)に示すように、音有効範囲802内にインパクト音検出位置803が含まれる場合には、合成対象画像選択範囲決定部171が、そのインパクト音検出位置803に基づいて、合成対象画像選択範囲を決定する。 - 中国語 特許翻訳例文集

也就是说,合成目标图像选择范围确定部分171参照撞击声音检测位置803,确定时间轴上撞击声音检测位置803前后的特定范围作为合成目标图像选择范围 804。

すなわち、合成対象画像選択範囲決定部171が、インパクト音検出位置803を基準にして、時間軸において、インパクト音検出位置803の前後の一定範囲を合成対象画像選択範囲804として決定する。 - 中国語 特許翻訳例文集

具体地,包括在时间轴上领先撞击声音检测位置803时间 L32的范围和超过撞击声音检测位置 803时间 L33的范围的范围 L34确定为合成目标图像选择范围 804。

具体的には、時間軸において、インパクト音検出位置803よりも時間L32だけ前の範囲と、インパクト音検出位置803よりも時間L33だけ後の範囲とにより構成される範囲L34が合成対象画像選択範囲804として決定される。 - 中国語 特許翻訳例文集

如图 30B所示,在撞击声音检测位置 814包括在有效声音范围 813中的情况下,合成目标图像选择范围确定部分 171基于撞击声音检测位置 814确定合成目标图像选择范围。

そして、図30(b)に示すように、音有効範囲813内にインパクト音検出位置814が含まれる場合には、合成対象画像選択範囲決定部171が、そのインパクト音検出位置814に基づいて、合成対象画像選択範囲を決定する。 - 中国語 特許翻訳例文集

也就是说,合成目标图像选择范围确定部分171参照撞击声音检测位置814,确定时间轴上撞击声音检测位置814前后的特定范围作为合成目标图像选择范围 815。

すなわち、合成対象画像選択範囲決定部171が、インパクト音検出位置814を基準にして、時間軸において、インパクト音検出位置814の前後の一定範囲を合成対象画像選択範囲815として決定する。 - 中国語 特許翻訳例文集

具体地,包括在时间轴上领先撞击声音检测位置814时间 L42的范围和超过撞击声音检测位置 814时间 L43的范围的范围 L44确定为合成目标图像选择范围 815。

具体的には、時間軸において、インパクト音検出位置814よりも時間L42だけ前の範囲と、インパクト音検出位置814よりも時間L43だけ後の範囲とにより構成される範囲L44が合成対象画像選択範囲815として決定される。 - 中国語 特許翻訳例文集

此外,在图 29A、29B和图 30A和 30B所示的示例中,如本发明的第二实施例所示,在有效声音范围中是否检测到撞击声音的确定之前,可以估计声音的延迟时间,并且可以基于估计结果校正撞击声音检测位置。

また、図29、図30に示す例については、本発明の第2の実施の形態で示したように、音有効範囲においてインパクト音が検出されたか否かを判断する前に、音の遅延時間を推定し、この推定結果に基づいてインパクト音検出位置を補正するようにしてもよい。 - 中国語 特許翻訳例文集

图 16A和 16B是图示根据本发明的第二实施例、图像捕获装置和目标对象之间的距离以及撞击声音的生成位置和其到达位置之间的关系的图。

【図16】本発明の第2の実施の形態における撮像装置500および注目被写体間の距離と、インパクト音の発生位置および到達位置との関係を示す図である。 - 中国語 特許翻訳例文集

1 2 次へ>




   

中国語⇒日本語
日本語⇒中国語
   


  
中国語 特許翻訳例文集
北京语智云帆科技有限公司版权所有 © 2011-2020

©2020 Weblio RSS