「ベクトル化」に関連した中国語例文の一覧 -中国語例文検索

中国語辞書 - Weblio日中中日辞典 中国語例文
約36万の例文を収録
 
  手書き文字入力


Weblio 辞書 > Weblio 日中中日辞典 > ベクトル化の意味・解説 > ベクトル化に関連した中国語例文


「ベクトル化」の部分一致の例文検索結果

該当件数 : 179



1 2 3 4 次へ>

加算部(403)では、可変長復号部にて復号された差分ベクトルと予測ベクトルの和を計算して動きベクトルを復号する。

在加法部 (403)中,计算由可变长度解码部所解码了的差分向量与预测向量的和,从而对运动向量进行解码。 - 中国語 特許翻訳例文集

一方、候補ベクトルの分布範囲が広い場合には、どの候補ベクトルを予測ベクトルとして利用するかを表すビット(以下、付加ビット)を追加して差分ベクトルを最小する候補ベクトルを指定する。

另一方面,在候补向量的分布范围宽的情况下,追加表示将哪个候补向量作为预测向量利用的比特 (以下称为附加比特 )而指定将差分向量最小化的候补向量。 - 中国語 特許翻訳例文集

さらに、差分ベクトルDMVを対象ブロックの動きベクトルMVと予測ベクトルPMV(予測ベクトル)の差分(606)として算出し、続いてDMV(差分ベクトル)を可変長符号する。

另外,作为对象块的运动向量 MV与预测向量 PMV(预测向量 )的差分(606)而计算出差分向量 DMV,然后,对 DMV(差分向量 )进行可变长度编码。 - 中国語 特許翻訳例文集

そして、動きベクトル予測器114は、1つ以上の符号済みの動きベクトルから予測動きベクトルを生成し、予測信号推定器113により生成された動きベクトルと該予測動きベクトルとの差分動きベクトルを生成する。

然后,运动矢量预测器 114根据一个以上的已编码的运动矢量生成预测运动矢量,生成由预测信号估计器 113生成的运动矢量与该预测运动矢量之间的差分运动矢量。 - 中国語 特許翻訳例文集

特に、エントロピー符号ユニット46は、制御ユニット31から送られたベクトル制御信号に基づいてベクトル化符号を適用する。

明确地说,熵编码单元 46基于从控制单元 31发送的向量控制信号应用向量化译码。 - 中国語 特許翻訳例文集

特に、CAVLCまたはCABAC復号がベクトル化セットの係数に対して作用するという意味で、エントロピー復号がベクトル化される。

明确地说,在 CAVLC或 CABAC解码可对经向量化的若干组系数操作的意义上可使熵解码向量化。 - 中国語 特許翻訳例文集

この場合、エントロピー符号ユニット46がベクトル走査ユニット45により走査された別々の各ベクトルをCAVLCに従って符号する。

在此情况下,熵译码单元 46根据 CAVLC对由向量扫描单元45扫描的每一单独向量进行译码。 - 中国語 特許翻訳例文集

この場合、エントロピー符号ユニット46がベクトル走査ユニット45により走査された別々の各ベクトルをCABACに従って符号する。

在此情况下,熵译码单元 46根据 CABAC对由向量扫描单元 45扫描的每一单独向量进行译码。 - 中国語 特許翻訳例文集

図9は、上記予測ベクトルの符号方法について示している。

图 9示出上述预测向量的编码方法。 - 中国語 特許翻訳例文集

〔31〕<動きベクトルによる参照範囲決定(符号方法)>

[31]< 基于运动矢量确定参照范围 (编码方法 )> - 中国語 特許翻訳例文集


これに対し、復号側では復号されたDMV(差分ベクトル)にPMV(予測ベクトル)を加算して動きベクトルMVを復号する処理がそれぞれ行われる。

与此相对,在解码侧进行在所解码了的 DMV(差分向量 )上加上 PMV(预测向量 )而对运动向量 MV进行解码的处理。 - 中国語 特許翻訳例文集

さらに、対応するベクトル制御信号が制御ユニット31からベクトル走査ユニット45およびエントロピー符号ユニット46へ送られる。

对应的向量控制信号还从控制单元 31发送到向量扫描单元 45及熵译码单元 46。 - 中国語 特許翻訳例文集

制御部111は、動き探索部109から出力された動きベクトルを受信し、この動きベクトルを用いて符号モードの決定を行う。

控制部 111接收从运动搜索部 109输出的运动矢量,利用该运动矢量来决定编码模式。 - 中国語 特許翻訳例文集

復号側では、この1ビットによる情報を基に予測ベクトルを特定し、差分ベクトルに加算することにより動きベクトルを復号する。

在解码侧,根据该 1比特的信息确定预测向量,通过相加到差分向量上而对运动向量进行解码。 - 中国語 特許翻訳例文集

そして、復号された動きベクトルを動きベクトル記憶メモリ(401)に記憶する一方で、予測画像生成部(404)では動きベクトルと参照画像から予測画像(405)を生成する。

而且,将所解码了的运动向量存储到运动向量存储用存储器 (401)中,另一方面,在预测图像生成部 (404)中根据运动向量和参考图像生成预测图像 (405)。 - 中国語 特許翻訳例文集

差分ベクトルDMVは先に可変長復号処理(1802)において復号しておき、ここでは、図7〜図8に示す方法にて計算されたPMV(予測ベクトル)と差分ベクトルDMVを加算し、MVを算出する(1807)。

差分向量DMV先在可变长度解码处理 (1802)中解码,在此,将通过图 7~图 8所示的方法所计算出的PMV(预测向量 )和差分向量 DMV相加,计算 MV(1807)。 - 中国語 特許翻訳例文集

図3Aおよび3Bは、ベクトル化エントロピーコーディングの概念を示す助けとなる。

图 3A及图 3B有助于说明向量化熵译码的概念。 - 中国語 特許翻訳例文集

この場合、物体の内部領域と推定された場合(予測ベクトルを符号・復号する際に、候補ベクトルの成分a、c、dのいずれかが選択された場合)には、差分値が小さい場合に有利なテーブルAを利用して差分ベクトルを符号する。

此时,在推定为物体的内部区域的情况下 (在对预测向量进行编码 /解码时选择了候补向量的分量 a、c、d中的任意一个的情况下 ),利用在差分值小的情况下有利的表格 A对差分向量进行编码。 - 中国語 特許翻訳例文集

量子後、ベクトル走査ユニット45は量子された係数ブロックを走査して、2次元表現から1つまたは複数の連続された1次元ベクトルにする。

在量化之后,向量扫描单元 45将经量化的系数块从二维表示扫描为一个或一个以上串行化一维向量。 - 中国語 特許翻訳例文集

差分動きベクトルは付加情報として、エントロピー符号器111に出力される。

将差分运动矢量作为附加信息输出到熵编码器 111。 - 中国語 特許翻訳例文集

ここで、当該可変長復号処理においては、可変長復号部(302)は、後述する画面間予測部(305)の動きベクトル記憶メモリ(401)から、既に復号された周辺ブロックの動きベクトルを取得し、図7〜図8に示した候補ベクトルの整列を行う。

在此,在该可变长度解码处理中,可变长度解码部 (302)从后述的画面间预测部(305)的运动向量存储用存储器 (401)取得已解码了的周围块的运动向量,进行图 7~图 8所示的候补向量的排列。 - 中国語 特許翻訳例文集

本開示の技術は、ベクトル化エントロピーコーディングが単一ベクトルを特定するか(例えば、図3Bの項101の例)、あるいは複数ベクトルを特定するか(例えば、図3Bの項102、103、および104の例)に基づく予測(例えば、加重予測または非加重予測)を規定する。

本发明的技术基于向量化熵译码是指定单个向量 (例如,图 3B的项 101的实例中 )还是指定多个向量 (例如,图 3B的项 102、103及 104的实例中 )来定义预测 (例如,加权或非加权预测)。 - 中国語 特許翻訳例文集

40. 前記ベクトル化エントロピーコーディングは、前記拡張層ビデオブロックを2次元ブロックの変換係数から前記1つまたは複数のベクトルへ走査して、前記1つまたは複数のベクトルを別々にエントロピー符号することを含み、前記1つまたは複数のベクトルは複数の1次元セットの前記変換係数を含む、請求項33に記載のデバイス。

40.根据权利要求 33所述的装置,其中所述向量化熵译码包含将所述增强层视频块从变换系数的二维块扫描为所述一个或一个以上向量,以及单独地对所述一个或一个以上向量进行熵译码,其中所述一个或一个以上向量包含所述变换系数的一维集合。 - 中国語 特許翻訳例文集

特に、予測ユニット32は選択された予測モードを予測コーディングにおいて使用し、ベクトル走査ユニット45およびエントロピー符号ユニット46はこれら規定されたベクトルに基づいてビデオブロックをベクトル走査およびエントロピーコーディングする。

明确地说,预测单元 32在预测译码中使用选定预测模式,且向量扫描单元 45及熵译码单元 46基于所定义的向量对视频块进行向量扫描及熵译码。 - 中国語 特許翻訳例文集

ステップ301においてトポロジ情報を受信して、ステップ302において経路情報を受信するとすぐ、ステップ303において、主リンク容量ベクトルおよびバックアップリンク容量ベクトルの初期が実行される。

在步骤 301收到拓扑信息和在步骤 302收到路径信息后,在步骤 303,执行主和备用链路容量矢量的初始化。 - 中国語 特許翻訳例文集

Thre2以上の間隔がなければ、選択肢となる候補値の中から、差分ベクトルを最小するものをPMV(予測ベクトル)として選択し(1705)、選択情報を付加ビットとして追加する(1706)。

如果没有 Thre2以上的间隔,则从成为选择项的候补值中选择将差分向量最小化的候补值作为 PMV(预测向量 )(1705),将选择信息作为附加比特而追加 (1706)。 - 中国語 特許翻訳例文集

続いて、選択肢となる候補値の中から、差分ベクトルを最小するものをPMV(予測ベクトル)として選択し(1705)、選択情報を付加ビットとして追加する(1706)。

然后,从成为选择项的候补值中选择将差分向量最小化的候补值作为 PMV(预测向量 )(1705),并将选择信息作为附加比特追加 (1706)。 - 中国語 特許翻訳例文集

動きベクトルの符号が不要の場合(画面内予測、スキップ予測あるいはテンプレートマッチングによる予測)はステップ207に進み、動きベクトルの符号が必要の場合はステップ204に進む(ステップ203)。

在不需要运动矢量的编码的情况下 (画面内预测、跳跃预测或基于模板匹配的预测 ),进入步骤 207,在需要运动矢量的编码的情况下,进入步骤 204(步骤 203)。 - 中国語 特許翻訳例文集

生成された付加情報(予測モード、参照フレーム番号、差分動きベクトルならびに予測動きベクトル選択情報)はエントロピー符号器111にて符号される(ステップ207)。

所生成的附加信息 (预测模式、参照帧编号、差分运动矢量以及预测运动矢量选择信息 )通过熵编码器 111进行编码 (步骤 207)。 - 中国語 特許翻訳例文集

この場合、ベクトル走査ユニット45によって走査された別々の各ベクトルが、CAVLCに従ってエントロピー符号ユニット46により符号される。

在此情况下,由向量扫描单元 45扫描的每一单独向量由熵译码单元 46根据 CAVLC进行译码。 - 中国語 特許翻訳例文集

さらに本発明の一実施の形態では、候補ベクトルの選択情報に基づいて差分ベクトルの符号方法を切り替えることにより、さらなる符号量の削減を実現する。

另外,在本发明的一个实施的方式中,通过根据候补向量的选择信息切换差分向量的编码方法,实现进一步削减编码量。 - 中国語 特許翻訳例文集

ここで、当該可変長復号処理においては、既に復号された周辺ブロックの動きベクトルを取得し、図7〜図8に示した候補ベクトルの整列を行う。

在此,在该可变长度解码处理中,取得已解码了的周围块的运动向量,进行图 7~图 8所示的候补向量的排列。 - 中国語 特許翻訳例文集

一実施形態では、特徴集合体内の特徴ベクトルおよび目標ベクトル自体が、SVDを基礎とする符号の前に、離散ウェーブレット変換(DWT)を通過する。

在一个实施方式中,特征全集中的特征向量以及目标向量本身在基于 SVD编码之前通过离散小波变换 (DWT)。 - 中国語 特許翻訳例文集

なお、2つの隣接ブロックの動きベクトルの参照フレーム番号が同じ場合には予測ベクトル選択情報を符号する必要はない。

另外,在 2个邻接块的运动矢量的参照帧编号相同的情况下,不需要对预测矢量选择信息进行编码。 - 中国語 特許翻訳例文集

そして、付加情報として、予測モード、参照フレーム番号(対象ブロック501の参照フレーム番号)、差分動きベクトルならびに予測動きベクトル選択情報をエントロピー符号器111に出力する。

然后,作为附加信息,将预测模式、参照帧编号(对象块501的参照帧编号)、差分运动矢量以及预测运动矢量选择信息输出到熵编码器 111。 - 中国語 特許翻訳例文集

図17は、動きベクトル予測器114にて実施されるステップ103における予測動きベクトルの生成ならびに付加情報符号方法の詳細手順を示すフローチャートである。

图 17是示出由运动矢量预测器 114实施的步骤 103中的预测运动矢量的生成以及附加信息编码方法的详细步骤的流程图。 - 中国語 特許翻訳例文集

例えば、エントロピー符号ユニット46は、ベクトル走査ユニット45によって走査された異なるベクトルの各々について別々にエントロピーコーディングを適用し得る。

举例来说,熵译码单元 46可单独地针对由向量扫描单元 45扫描的不同向量中的每一者应用熵译码。 - 中国語 特許翻訳例文集

10. ビット変換部で、画素に割り当てるビット数の削減を基準画像と参照画像に対して行い、画素に割り当てるビット数に応じて階層した基準画像と参照画像を生成するステップと、動きベクトル検出部で、前記ビット数の削減が行われた基準画像と参照画像を用いたブロックマッチングによって動きベクトルの粗検出を行い、該粗検出で検出した動きベクトルに基づき、動きベクトルの詳細検出における探索範囲を決定して、前記画素に割り当てるビット数が前記粗検出に用いた画像以上の階層である探索範囲の画像を用いて動きベクトルの詳細検出を行うステップとを具備する情報処理方法。

10.一种信息处理方法,包括步骤: - 中国語 特許翻訳例文集

例えば、輪郭を関数近似する代わりに、線図形の芯線を関数近似するベクトル化手法も良く知られている。

例如,代替对轮廓进行函数近似,对线条画的中心线 (core line)进行函数近似的向量化方法也是众所周知的。 - 中国語 特許翻訳例文集

差分動きベクトルは付加情報の一部としてエントロピー符号器111にて符号される(ステップ103)。

将差分运动矢量作为附加信息的一部分,并通过熵编码器 111进行编码 (步骤 103)。 - 中国語 特許翻訳例文集

制御ユニット31はエントロピー復号ユニット52によって行われるベクトル化エントロピー復号を規定する制御信号を送る。

控制单元 31发送定义由熵解码单元 52执行的向量化熵解码的控制信号。 - 中国語 特許翻訳例文集

また、符号列解析部101は、少なくともブロックタイプ情報、動きベクトル情報、参照ピクチャ情報を動きベクトル演算部110に出力し、少なくともブロックタイプ情報、動きベクトル情報、参照ピクチャ情報、表示時間情報をマクロブロック情報保存部111に出力し、予測残差符号データを予測残差復号部102に出力する。

并且,代码串解析部 101,至少将块类型信息、运动矢量信息、参考图像信息输出到运动矢量运算部 110,至少将块类型信息、运动矢量信息、参考图像信息、显示时间信息输出到宏块信息保存部 111,将预测残差编码数据输出到预测残差解码部 102。 - 中国語 特許翻訳例文集

ダイレクトモードで符号されていた場合、参照する他のマクロブロックの動きベクトルを外部メモリから取得するようDMA(Direct Memory Access)転送指示を行い(ステップS201)、この結果として外部メモリから転送された動きベクトルに基づいて当該マクロブロックの動きベクトルを決定する(ステップS202)。

在由直接模式编码的情况下,进行DMA(Direct Memory Access:直接存储器存取)传送指示,以从外部存储器取得参照的其他宏块的运动矢量 (步骤 S201),结果,根据从外部存储器传送的运动矢量来决定该宏块的运动矢量 (步骤 S202)。 - 中国語 特許翻訳例文集

MPEG−4におけるBフレームの直接モード符号は、後のPフレームの動きベクトルを常に参照する。

在 MPEG-4中 B帧的直接模式编码总是使用后续 P帧的运动向量作为参考。 - 中国語 特許翻訳例文集

これだけ大量の動きベクトルを復号回路内に記憶しておくには通常のバッファでは追いつかず、現実的ではない。

为了将这样大量的运动矢量存储在解码电路内,通过通常的缓存是不够的,并不现实。 - 中国語 特許翻訳例文集

従って、この簡略例では、MB28の位置は動きベクトルvNM/2と−vNM/2との関数であり、この例についてN=1およびM=1である。

因此,在此简化的实例中,MB 28的位置为运动向量 vNM/2和 -vMN/2的函数,其中为了此实例的目的,N= 1且M= 1。 - 中国語 特許翻訳例文集

また、動き予測/動き補償部74は、動きベクトルおよび動き補償予測モードを可逆符号部66に供給する。

另外,运动预测 /运动补偿单元 74将运动矢量和运动补偿预测模式提供给无损编码单元 66。 - 中国語 特許翻訳例文集

なお、画面間予測を行う際には画面間予測処理より先に動きベクトルMVの復号を行う。

另外,在进行画面间预测时,首先通过画面间预测处理进行运动向量 MV的解码。 - 中国語 特許翻訳例文集

第2のカテゴリでは、テンプレート・マッチング平均などのビットストリームにおいて埋め込まれる動きベクトルはない。

在第二类中,像模板匹配求平均那样,在位流中不嵌入运动向量。 - 中国語 特許翻訳例文集

送信されたシンボルの検出は、距離ノルムを最小する、列ベクトルs内のM個のシンボルを決定することを含む。

对所发射符号的检测包含确定列向量 s中使距离范数最小的 M个符号: - 中国語 特許翻訳例文集

1 2 3 4 次へ>




   

中国語⇒日本語
日本語⇒中国語
   


  
中国語 特許翻訳例文集
北京语智云帆科技有限公司版权所有 © 2011-2019

©2019 Weblio RSS