日中中日:

经の日本語訳

中国語辞書 - Weblio日中中日辞典 日中・中日
約160万語収録の日中辞典・中日辞典

日中・中日辞典

中国語例文

中国語翻訳

スマート翻訳


 
  手書き文字入力   

 
  手書き文字入力   




白水社 中国語辞典

白水社白水社

经(經)

ピンインjīng ⇒ [異読音] jìng

1

古くjìng付属形態素織物の)縦糸.↔1.


2

付属形態素 経度.↔2.⇒东经 dōngjīng西经 xījīng


3

付属形態素 ((漢方)) 脈絡


4

付属形態素 月経.⇒行经1 xíngjīng通经 tōng//jīng


5

名詞中国の)経書.⇒五经 Wǔ Jīng


用例
  • 父亲亲自教 jiāo 他读经。=父は自分で彼に経を読ませた.

6

名詞 〔‘’+〕(宗教の)経典.⇒圣经 Shèngjīng古兰经 Gǔlánjīng


用例

7

付属形態素 正常である,不変である.⇒不经之谈 bù jīng zhī tán正经 zhèng・jing


8

付属形態素 経営する管理する,治める.


9

Jīng )((姓に用いる))



经(經)

ピンインjīng ⇒ [異読音] jìng

動詞


1

一定の時間・場所・行為などを)経過する,経る.


用例
用例

3

多く結果補語’‘’などを伴い)…に耐える


用例

4

連動文や複文前節に用い)…(の過程手続き)を経て,…した結果,…されて.


用例
  • 这件事经厂长 zhǎng 的手才办成的。〔+目〕=この事は工場長の手を借りてやっと成功させることができた.
  • 房间经他这么一收拾 ・shi ,整齐多了。〔+目(節)〕=部屋彼の手で片づけられて,ずっと整頓された.
  • 经作者同意,我们作了一些修改。=作者同意を得て,一部字句変更した.

经(經)

ピンインjìng ⇒ [異読音] jīng

名詞 (布を織る前に何度もすいて張ってある)縦糸


用例



EDR日中対訳辞書

独立行政法人情報通信研究機構独立行政法人情報通信研究機構

前置詞(介詞)

日本語訳
対訳の関係部分同義関係

经の概念の説明
日本語での説明経[ケイ]
上下または前後方向

動詞

日本語訳経つ
対訳の関係全同義関係

经の概念の説明
日本語での説明経過する[ケイカ・スル]
時間経過する
中国語での説明经过
时间的消逝
英語での説明elapse
of time, to pass


中英英中専門用語辞典

日中韓辭典研究所日中韓辭典研究所

Wiktionary日本語版(中国語カテゴリ)

出典:Wiktionary

出典:『Wiktionary』 (2010/10/02 00:29 UTC 版)

 ローマ字表記
【普通話】
【広東語】



「经」を含む例文一覧

該当件数 : 11208



経度. - 白水社 中国語辞典

纬仪

経緯儀. - 白水社 中国語辞典

縦糸. - 白水社 中国語辞典







经のページへのリンク
こんにちは ゲスト さん

ログイン

Weblio会員(無料)になると

会員登録のメリット検索履歴を保存できる!

会員登録のメリット語彙力診断の実施回数増加!

無料会員に登録する
「经」の関連用語
经のお隣キーワード

   

中国語⇒日本語
日本語⇒中国語
   



经のページの著作権
日中中日辞典情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
白水社白水社
Copyright © 1999-2020 Hakusuisha Publishing Co., Ltd. All rights reserved.
独立行政法人情報通信研究機構独立行政法人情報通信研究機構
Copyright(C)2002-2020 National Institute of Information and Communications Technology. All Rights Reserved.
日中韓辭典研究所日中韓辭典研究所
Copyright © 2020 CJKI. All Rights Reserved
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio日中中日辞典に掲載されている「Wiktionary日本語版(中国語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2020 Weblio RSS